生涯、技で生きていく。WAZAIKI(ワザイキ) 新潟版

世界一の技を、途絶えさせてはならない。

日本の建設技術は世界一だと言われています。事実、東日本大震災の際、壊滅的に地割れした高速道路をわずか6日間で復旧させたことは世界中のメディアを驚愕させました。また、M9.0の大地震にも耐えうる超一流の強度と精度を誇ることも世界は知っています。しかし、今、その技術力が失われつつあるのです。日本が誇る職人達は、今や定年間近。平均年齢は、50歳代とも言われています。10年後、20年後、日本の建設業界はどうなるのか。支柱がなくなれば崩壊するのは建物だけではありません。私たちが築き上げてきた世界一の技術が、刻一刻と崩れていっているのです。だから、我々はWAZAIKIを起ち上げました。技を残し、伝え、さらに磨きをかけていくためにこれからの職人を育てていかなければならないからです。私たちの仕事は、築きあげること。それは、建物だけでなく技も同じだという想いが、WAZAIKIには込められているのです。